三条市 産婦人科 茅原クリニック 「安らかな良いお産と女性のためのプライマリーケア…皆様のご要望に応じられるように今後とも創意工夫・努力精進を、重ねてまいります。」
ごあいさつ こんにちは赤ちゃん 診療のご案内 入院費 院内マップ
院長紹介 スタッフ紹介 スタディ”ママの強い味方” 里帰り分娩希望の方へ Q&A 母親教室のご案内
当クリニックの歩み 院長の医学エッセー集 助産師なんでも相談室 予定表
リンク お問い合わせ 患者様の声
               
 トップページ >患者様のお声

いつも丁寧に対応して下さって分かりやすくありがたかったです。待ち時間は長い と感じることもありましたが、混み具合やお産もあるので仕方ないかなと思うので満足です。
血圧がなかなか下がらなくて自分ではどうにも出来ないので、すごくもどかしい中 お産からの血圧の経過を詳しく教えてくれたり、励ましてくれたりして嬉しかったです。
退院したくなくなるくらい素晴らしい食事でした。退院後に参考にしようと写真も 撮ったりしていました。おいしかったです。
1人目のお産でお世話になった時に「ぜひ2人目もこちらで産みたい!」と思って退院した覚えがあります。その思いが叶い、2人目も茅原クリニックでお世話になり、妊娠中から産後まできめ細やかに見ていただきました。おかげさまで元気な赤ちゃんに会うことが出来ました。ありがとうございました。
とても丁寧に対応して頂き出産の際は安心して産むことができたと思います。入院中も優しくわからないことも教えて頂き大変お世話になりました。ありがとうございました。
ランチョンマットも毎日違ったり、盛り付けも見た目も楽しませていただきました。もちろんご飯もすごく美味しかったです。とても満足感のあるお食事でした。おやつも美味しかったです。ご馳走様でした。
初産のため不安でしたが、陣痛中の腰や肛門の痛みを的確に押してくれてすごく楽でした。(これがなければムリでした!)主人ではわからないことだと思うので…。次も必ずこちらにお世話になりますのでお願いします。
魚の骨がとってあったり、ブドウの種がないものだったりこまかな気遣いで更においしく感じました。入院中の食事は残さずに全部食べました。ご馳走様でした、美味しかったです!
程よい距離感で接してくださりストレスフリーで入院生活を送ることが出来ました。どの助産師さんも看護師さんも相談しやすく、本当にありがとうございました。
設備も整っていたので家族に負担なく産後の入院生活を送ることが出来ました。

洋食が多くてビックリしました。 
植物性タンパク質をたくさん摂取したほうが良いのではないでしょうか?
当院では、栄養士、調理師が献立作成しております。  食事は楽しく、旬のものをとりいれてまた妊娠中、産後の方の身体を冷やさず、じっくり加熱されたものをカロリーはしっかりとゆっくり噛みながら食事できるようまた今後の献立の参考になるように等いろいろな食材をバランス良く召し上がっていただけるよう心がけております。

バターをふんだんに使用する洋食ばかりではなく、和のテイストを取り入れながら少しおしゃれに、満足して頂けるような食事を、との思いから色彩豊かな献立になっていると自負しております。   栄養士 調理師より

産後の栄養は『バランス良く』が一番です。
退院後も、体力を落とさず、育児を頑張れるように、神経質になりすぎて偏った栄養にならないよう色々な食材を召し上がってください。   助産師 より

植物性たんぱく質のみではなく、動物性たんぱく質や、乳製品もバランスよく摂取することは、母乳にも良いと考えております。 産科医や助産師の一部に、「母乳のためには植物性たんぱく質と野菜を多く摂り、動物性たんぱく質や乳製品は控えるべきだ。」という意見がありますが、それはエビデンスがありません。偏りすぎて窮屈な意見には注意したほうが良いでしょう。   院長 茅原 保
アドバイスルームへ行くと、声をかけて頂いて相談しやすかった。
逆に、助産師さんの姿が見えないと呼びづらかった
ご不便ならびに、お気遣い誠に申し訳ございませんでした。 「すみません」などという言葉を発するのは少しだけ勇気がいりますよね。
当クリニックでは、患者様よりの訴えに即時に対応できるように ナースが常にナースコールを胸に業務に遂行しております。 アドバイスルームの入って真正面の壁、ステーションの入り口にはコールを設置しておりますので、何時でもなんなりとお声掛け下さいませ。
患者様に寄り添ったよりよい医療の提供が出来ることを目指し、常に目を向けこれからも精進してまいります。  茅原クリニック 院長およびスタッフ一同
ベビーセンスの説明がなく、急に鳴ってびっくりしました。
急にアラームが鳴り響いて驚かれたんですね。説明不足でたいへん申し訳ございませんでした。
私どものクリニックでは、10年以上も前から、無呼吸発作の早期発見のために、ベビー無呼吸モニター管理として、『ベビーセンス』という機械をベビーベットに導入し、安全対策に万全を期しております。 もちろん、スタッフが赤ちゃんの様子をチェックすることも欠かしておりません。 ベビーセンスは、赤ちゃんの呼吸、身体の動きが異常に低下すると、アラーム音とランプにより知らせてくれます。患者様へのご説明不足を深く反省しております。
今回の反省より、今後は、機械の説明周知徹底と熟知した指導のもと患者様へ寄り添った看護を心掛けていく所存でございます。
ご指摘をいただきまして、誠にありがとうございました。 茅原クリニック 院長およびスタッフ一同
妊娠初期のつわりのときに、予約時間から1時間以上も待たされたのは辛かった
たいへん申し訳ございません。つわりのだるさに加え、お辛かったことでしょう。
御具合が悪い場合、患者様の病状によっては順番を早めることも可能です。受付スタッフに なんなりとお声掛け下さいませ。
患者様の診療の利便性が向上し、よりよい医療の提供が出来ることを目指し、待合ホールには常に目を向けこれからも精進してまいります。
回診や、他の指導の時間帯や日に変更あった場合、聞かせてもらえると有難いです。 【返答を見る】
昼間も夜間も、院内に誰でも入ってこれるので、危ないことはないのかなと思いました 【返答を見る】
予約時間と実際の診察時間に差がある時があったので、
診察時間のめやすで予約が取れると良いと思った。 【返答を見る】
休日になるとフロントで子供が大声でさわいでいたり、
廊下を走り回っていたりして夜寝れない分、昼に寝ようと思っていたので少し困りました。 【返答を見る】
夜、子が泣くと迷惑にならないか気になった。
他の人の部屋の前で泣く子をつれていくのは申し訳ない感じがした。 【返答を見る】
入各部屋に、カフェインレスの飲み物があったらよかった。 【返答を見る】
受付は、名前でなくて、受付番号等で呼んで頂けると良い。 【返答を見る】
 
 
 
サイトのご利用にあたってプライバシーポリシー 医療法人社団 産婦人科 茅原クリニック