三条市 産婦人科 茅原クリニック 「安らかな良いお産と女性のためのプライマリーケア…皆様のご要望に応じられるように今後とも創意工夫・努力精進を、重ねてまいります。」
ごあいさつ こんにちは赤ちゃん 診療のご案内 入院費 院内マップ
院長紹介 スタッフ紹介 スタディ”ママの強い味方” 里帰り分娩希望の方へ Q&A 母親教室のご案内
当クリニックの歩み 院長の医学エッセー集 助産師なんでも相談室 予定表
リンク お問い合わせ 患者様の声
               
 トップページ > スタディ”ママの強い味方”


第24回 お産に向けた心と体の準備


予定日が近づくと、赤ちゃんはそろそろ生まれる準備を整え、頭を骨盤内におさめはじめます。すでに、この頃には、母体から外へ出たときに自分で体温を調節できるよう肉付きもよくなり、小さな手足もぽっちゃりしてきます。この時期には1週間で200gも体重を増やす赤ちゃんもいます。
出産を目前にしたお母さんは、さまざまな気持ちが交錯します。赤ちゃんを早く外へ出したいという気持ちから陣痛が早くこないかと待ち望んでみたり、不安だらけの先のことよりも安心できる今のままがいいと思ったり・・・わくわくしたり・・・。
しかし、このような精神状態を通過することによって陣痛を快くうけいれられるようになっていくのです。
 

 
子宮のいちばん下にある子宮頚部の熟化とよばれる現象がおだやかに進んできます。
これには、何日もかかることがありますが、すでに赤ちゃんを産んだことのある経産婦さんは一晩で起こってしまうこともあります。からだにはこうした変化が起こっていますが、医学的には規則的な陣痛が子宮口を広げていく時期が、分娩の始まりといわれます。
陣痛に気づいた頃には子宮口が少し(3cm位)開いている産婦さんはわりと多いものです。買い物や食事、睡眠、友達に会うなどふだんとかわりなく過ごしているうちに体がしっかりとはたらいて、お産がはじまってくれればそれにこしたことはありません。
リラックスしている時、子宮はひっそりと動き、これから迎えるお産をスムーズにしてくれます。ですから、リラックスして日常生活を続けましょう。
 
 
おしるしとはそれまで、子宮の入り口をふさいでいたどろっとした粘りのあるおりものや少しの出血をいいます。これがおりてきますと、数日で陣痛の始まる人もいれば、2〜3週間後に陣痛の始まる人もいます。
陣痛を感じなければ、いつもの日常生活を送りましょう。慌てて入院する必要はありません。
赤ちゃんを包んでいた卵膜が破れ、羊水が流れ出ることが破水です。破水しますと、細菌感染や、臍帯脱出の可能もありますので、清潔なナプキンをあててすぐに受診してください。
夜間でも、休日でも抗生剤を内服するなどの処置がありますので入院となります。
 
 
陣痛の痛みはお腹をゴムで縛られているように感じる人もいれば、息苦しいと感じる人もいます。腰が痛いと感じる人もいます。
規則的に引っ張られてはゆるむような感覚が、10分かもっと短い感覚でくりかえされます。
それが陣痛の開始です。
しかし、前駆陣痛という、いわゆる下準備のこともありますので初産婦は1〜2時間陣痛の様子をみてから入院の準備をしましょう。
経産婦さんは15分〜20分間隔になったら、すぐに間隔が短くなることもありますので入院の準備を早めにしましょう。
 
 
外来診療時間内であれば、外来受診となります。
お名前、診察カードの番号、現在の状態をおたずねしますので、ご本人よりお電話を下さい。夜間、休日であっても看護婦が対応いたしますので、ご連絡下さい。直接の入院になります。夜間は正面玄関の右手にあるインターホンを押し、指示に従ってください。
 
 
 



バレンタインレシピ

▼過去のレシピもご覧下さい▼

1.茅原クリニックのヘルシーつくね♪
2.イソフラボンたっぷりの豆乳のクリーミースープ
3.プティトマトのシロップ漬け(デザート)
4.きのこたっぷりホイル焼き&かぼちゃのチーズコロッケ
5.ひき肉といんげんのしのだ巻き煮
6.チョコスフレ
7.豚肉の大葉チーズ巻き
8.ひなまつりメニュー
9.キャベツとツナのパスタ
10.そら豆とアスパラのサラダ
11. 七夕メニューのご紹介
12. うなたまちらし&味噌汁
13.さんまの香草焼
14.白菜と油揚げのカリカリサラダ
15.きのこのバターピラフ&豚肉のソテーマスタードソース
16.鮭のチャンチャン焼き
17.ふろふき大根
18 白菜と豚肉のスープ煮
19.鶏つくねと新じゃが煮物
20.アスパラガスの太さにそろえて切り、歯ごたえよく
21. 熱々チャイニーズ豆腐
22. やわらか豆腐バーグ フレッシュ野菜添え
23.かぶの薄くず煮
| ホームへ戻る |
 

第1回 妊娠中の栄養と食事
第2回 つわりのころの食事
第3回 貧血を予防しましょう
第4回 カルシウムを摂りましょう
第5回 妊娠中毒症を予防しましょう
第6回 肥満を予防しましょう
第7回 食事の注意のまとめ
第8回 カロリー計算について
第9回 食生活Q&A
第10回 つわりの対処法
第11回 仕事・家事について
第12回 性生活について
第13回 旅行について
第14回 妊娠中のくすり・他科受診について
第15回 アトピーなどのアレルギーについて
第16回 時間外に緊急受診するコツ
第17回 妊娠と美容
第18回 お母さんの口腔衛生について
第19回 妊娠体操
第20回 こんなことにも気をつけて

第21回 マタニティー・ヨーガへのお誘い
第22回 マタニティースイミングのすすめ
第23回 マタニティエクササズ<産前>&アフターエクササイズ<産後>


サイトのご利用にあたってプライバシーポリシー 医療法人社団 産婦人科 茅原クリニック